工房主:

山下恭志(やましたやすし) 1985年2月13日生まれ

 

略歴:

大学にて民俗学を修め、学芸員資格を取得。

その後、工芸の専門学校で金属工芸を学ぶ。

在学中「伊丹国際クラフト展酒器の部」にて入選。

卒業後は会社員をしながら独学で工芸を探求、その後独立。

2015年6月、念願のMy工房を富士川町にオープン。

彫金加工ブース

主に貴金属地金、ワックスの加工ができるブースです。研磨やロウ付け、複製から鋳造まで行うことができます。

金床やローラーを用いた軽鍛金作業や宝石類のカット作業、七宝焼きやガラスワーク、レザークラフトなど工夫次第で色々できます。

教室・資料閲覧ブース

彫金教室では専用の彫金机で同時に2名の作業が可能です。貸出工具他、工房内の色々な工具を使うことができます。

資料閲覧ブースでは100冊を超える各種資料やインターネットの閲覧が可能。道路に面したガラス面にはショースペースが設けてあります。

機械加工ブース

各種電動工具を用いた機械加工ができます。貴金属加工よりも大がかりな工芸作品や道具類の自作に役立つ工具が揃っています。

アルミや鉄、ステンレスなど普段あまり加工できないような金属類の加工もお手の物です。

© 2016 金属工芸ラボ スポンヂマシナリィ

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
工房主:山下恭志